大銀杏ライトアップ「善福よいつどい」のご案内

 今から七百年ほど前に、私たちの誇りとする宗家松浦(今福松浦家)は菩提所として宛陵寺、祈願所として善福寺を創建致しました。
これによって当山は今日まで、市内唯一の弘法大師を宗祖とする真言寺院として、諸人のしあわせと地域の円満を願っての勤めの中で、有形無形の多くの遺産を受け継いでまいりました。
 そこで、この度これらを生かして大銀杏のライトアップと大護摩供奉修、文化財観賞、竹灯篭アート、そして境内のパワースポット巡りによる『善福よいつどい』を実施する事と致しました。
 このことは人々の信仰心を培い、融和を図ることが出来ると共に、町内外の多くの方々にも楽しんでいただければと思います。
 就きましては、皆様のご家族を上げてのご参加、並びにご近所、お知り合いの方々へのご案内を何卒よろしくお願い致します。

                                                                                                                                                                                                            合  掌

住職 役員一同

開催日

 第7回善福よいつどい

 

   令和4年 12 月   3日 (土)

   令和4年 12 月   4 日 (日)

         

                                    メインは、初日12月3日(土)とします。境内の竹灯籠アート、パワースポット巡         

       り等。

                            2日目(12/4)日曜日は、人員の都合でパワースポット巡り、竹灯籠アートの方 

       は、十分ではありません。

        ただし、大銀杏ライトアップ、大護摩供祈願は厳修致します。

       また、大護摩供祈願の合間に、住職のギター説法を致す予定です。

        観覧無料

(第七回善福よいつどいは終了いたしました。本年第八回を開催する予定です)

 

 第7回の善福よいつどいも晴天に恵まれて、魔事無く盛大に終えることが出来ました。今、寺院としてできる大切な事、宗祖お大師さまの真言祈祷寺の役割として、コロナ終息祈願、またいま世界で様々な出来事で不安な世の中ではありますが、人々のしあわせ世界平和をご祈願致しました。どんな時代であっても、その世界中の人々がしあわせでありますよう祈り続けて、これからも護摩法要を主とした、善福よいつどいを開催していきたいと思います。

 

 昨年は、本堂瓦葺き替え工事の為、足場が組んであり、お参りの皆さまには大変ご迷惑をおかけいたしました

 新型感染症も終息にはまだまだでしょうが、正しく恐れてお過ごしいただきますよう、本年もご来山お待ちいたしております。

 

 

       
           点灯時間


18:00~20:30まで

 

場   所  松 豊 山 善 福 寺

 

 

『催し』

○大銀杏ライトアップ (18:00メインライト点灯式)

○大護摩供祈願奉修(随時)

              (一座18:15~ 以降申込次第で随時厳修)

○文化財観賞

○竹灯篭アート

○パワースポットめぐり 

    ①水鏡 ②雷柿ノ木 ③大銀杏ライトアップ ④大護摩供法要 

    ⑤聖徳太子 ⑥天満宮 ⑦修行大師 ⑧不動明王

 

「善福よいつどい 一灯のご案内」


 毎年市内、県内県外からたくさんの人で賑わっております。

ひとつひとつのローソクやLEDライトが私たちの善福寺を美しく照らしてあげています。その光として皆様も参加してみませんか。たくさんの光があればあるほど善福寺が美しく照らされ仏さまも喜ばれ、あなたの功徳となる事でしょう。またその明りが、皆様の心をいつまでも照らしていけますように。

 

皆さんで沢山の灯篭を飾りましょう

 

一灯 百円からです(申込用紙はお寺でご記入出来ます)

来年のよいつどいに向けて、ご協力お願いいたします。

 


「善福よいつどい竹灯篭 奉納のご案内」



~あなたの心の灯で善福寺を照らしましょう~

 

善福よいつどいライトアップ当日に飾る、自作の竹灯篭を出品していただける方を募集しています。

竹細工、腕に自信があられるかた、オリジナルの竹灯篭を作りお寺の境内へ飾ってみませんか? 興味があられるかた、どうぞお寺へご一報下さい。

 

 その年により、竹灯籠配置やライトの飾り方など変化いたします。


『大護摩供祈願奉修』

 大護摩供祈願とは真言宗の祈りの修法で、ご本尊宝前で薪を焚き炎を燃え上がらせ、人々のもろもろの願いをお祈りいたします。。

 参拝者は添え護摩木を求めていただき、お願い事を書いた護摩木を自らの手で釜の中に入れ、仏さまに祈りを届けます。

添え護摩木は、1本300円です。

 暗い中での祈りは、幻想的な雰囲気で心を癒します。

地図


【主催】 松豊山善福寺 【主管】 よいつどい実行委員会

真言宗智山派 松豊山 善福寺

〒859-4527

長崎県松浦市今福町仏坂免910番地

TEL 0956-74-0145